UZURANO小話

パンとお菓子と日々のこと。

11月11日(金) 今日の予定は歯医者

今日の午後は、予約していた歯医者へ行く。

 

半年に1度、定期健診と歯のクリーニングを兼ね、

歯医者へ行くことにしている。

面倒だなという気持ちもあるけれど、食べることが好きなので

自分の歯は大切にしたい。

 

そういえば数年前に、親知らずを4本全部抜いた。

(1度にではなく、それぞれ期間を空けて)

上の親知らず2本は歯医者で。

下の親知らず2本は大学病院で。

 

歯医者は通い慣れているところなので、何も問題なかったけれど

大学病院は初めて訪れる場所だったので少し緊張した。

広い部屋に診察台が何台もあり、それぞれの台で大の大人が口をあんぐり開け、

あれこれ治療を受けている。

シュールな風景に、緊張感が抜けた。

 

患者もいろいろで、寡黙に治療を受ける人もいれば、

治療を受ける前に沢山質問する人、そして終始怖い~怖い~と言いながら

治療を受けている人もいた。

なかなか賑やかな治療室。

 

私の歯も何回か通い、無事に抜くことが出来た。

 

1度目に抜いた時の帰りは、乗換駅で途中下車し、

以前から気になっていたパン屋さんでクロワッサンやカンパーニュを買って帰った。

抜きたてにもかかわらず、帰宅後買ったパンを頑張って食べた。

今思えば相当な食い意地。

カキフライで火傷した夫をバカには出来ない……。

(詳細は昨日のブログに。)

2回目は反省して、抜きたて後はヨーグルトなどを食べた記憶。

 

親知らずを抜くのはそうでもなかったけれど、

その後、抜糸までの食事に苦労した。

片側でしか噛めないのでバランスが悪くなり、おのずと肩が凝ってくる。

歯磨きも慎重に、慎重にといった具合。

今では懐かしい思い出だけれど、結構大変なことをしたんだなと思う。

 

そして、今日の診察では虫歯は無く、歯茎の状態も良いとのこと。

歯も綺麗にしてもらえ、スッキリとした気持ちで帰宅。

 

帰宅後、夕方のおやつは昼間に作っておいた焼き芋。

ほっと一息。

歯医者の後の焼き芋は、格別な味でした🦷✨

 

【晩ご飯記録】

メニューは、

・鮭と野菜の鍋(紫大根、赤水菜、白菜、椎茸、油揚げ、厚揚げ、あごだし)

・さつま揚げのオーブン焼き(マヨネーズ、黒胡椒)

・玄米

 

玄米は卵がけご飯にして食べました!

美味しかった~😋