UZURANO小話

パンとお菓子と日々のこと。

9月27日(火) 今週も、二子玉川の川辺でサンドウィッチ

 

 

 

 

 

今週の我が家の休日は、とても良いお天気。

暑すぎず、寒すぎず。

こんな日は滅多にないので、

今週も、お昼は二子玉川の川辺でサンドウィッチを食べることにする。

 

いつものサンドウィッチ屋さんにて、

夫はステーキサンドにチーズをトッピング、

私は卵・チーズにアボカドをトッピング。

出来たものを受け取り、急ぎ足で川へ向かう。

 

この卵・チーズのサンド、とろとろに溶けたチーズが他の具材によく絡み、

とっても美味しかった。

また次も食べたいけれど、まだ食べたことのないメニューに、

挑戦するべきか…

否か…

んんん…

とバカみたいに呑気な悩みを抱えてしまった。

さて、次回はどうなるでしょう。

 

まだ日中は暑いけれど、日に日に秋らしい色合いになってきた風景。

クッキリ見えていた風景の線に、柔らかさが出てきたように思う。

空も、今日はふんわりした光。

 

草むらからは、色々な虫の音色が聞こえる。

サクサク歩いていると、バッタがビヨーンと飛び出してきた。

植物の繁殖も激しく、ここらでは人間の方が小さな存在。

そんなことを心地よく思う。

 

川を離れた後は、知らない道をさらに散歩。

途中の公園で草野球を眺めたり、寄り道しながらタラタラと歩いていたら

知っている街の駅に出た。

ずいぶん遠くまで来たと思っていたのに、案外そうでもなかったらしい。

少しガッカリしたような、ホッとしたような。

 

今日の散歩は終わり!

と、電車で帰ったら、あっという間に家に着いてしまった。

 

いろいろ楽しんだ、秋晴れの良い一日でした🌞

 

【晩ご飯記録】

この日は焼肉屋さんへ。

シャトーブリアンなんて、人生で初めての肉を食べたら

お腹を壊してしまった。

食べ慣れないものに対する体の反応は正直です😓

 

uzuranobooks.hatenablog.com