UZURANO小話

パンとお菓子と日々のこと。

写真一枚日記 豆菓子

頂き物。

紀ノ國屋の豆菓子、「北海道産きなこ大豆」。

 

大豆の周りがきな粉で覆われ、まるできな粉の塊。

最初は食べづらく感じたが、このモソッとした感じがクセになり

手が止まらなくなった。

 

少しだけ感じる塩味もいい塩梅で、

コーヒー片手に、緑茶片手に、ウイスキー片手に食べてしまう。

 

久々に食べるきな粉に郷愁の念。