UZURANO小話

パンとお菓子と日々のこと。

写真一枚日記 引っ越し前の心持ち

f:id:uzuranobooks:20220309173418j:plain

引っ越しまであと数日。

頭の中がいろんなことで混乱模様。

あたふた感が止まらない…。

 

さて、今回は戸建てから賃貸への引っ越し。

今の家は引っ越し後、取り壊されることが決まっている。

 

引っ越し日まであとわずか。

迷いに迷ったがいつも通り、お風呂場と台所のシンクを掃除する。

 

どうせ取り壊すんだし…。でも最後まできれいに使いたい…。

両方の気持ちがブランコのように行ったり来たり。

でも、やっぱり掃除をして最後まで気持ちよく過ごしたい。

そんな気持ちが勝った。

 

何でもなく始めたお風呂の掃除。

床を磨いている間に、今までありがとうという気持ちが

むくむくと膨らんできた。

よくわからないけれど、どこか自分の中で納得できるものを感じる。

 

掃除って感謝の気持ちを表すことでもあるのかな?

ありがとうって自然に思えたことが嬉しくて、緊張していた気持ちが

随分ほころんだように思う。

 

出ていく日まで、「どうせ…。」なんて思わないでおこう。

掃除しながらの、決意。