UZURANO小話

パンとお菓子と日々のこと。

大きな美味しさ、チョコチップクッキー

f:id:uzuranobooks:20220127141713j:plain

量り売りで買ったチョコレートチップ。

ゴロゴロ、大きなチョコレートチップ。

 

これは、ビッグなクッキーを作らねば!

 

コーヒーや紅茶なんかそっちのけ、牛乳をごくごく飲みながら

齧りたくなるクッキーになりました。

 

《材料》

発酵無塩バター 120g

さとうきび糖 80g

 

卵 2個

 

薄力粉 100g

ライ麦全粒粉 20g

アーモンドパウダー 20g

シナモンパウダー 1g

塩 1g

 

チョコレートチップ 50g

 

※バターと卵は室温に戻しておく

 

f:id:uzuranobooks:20220127142614j:plain

 

《工程》

ボウルにバターを入れ、柔らかくする

f:id:uzuranobooks:20220127142806j:plain

さとうきび糖を加え、よく混ぜる

f:id:uzuranobooks:20220127144302j:plain
f:id:uzuranobooks:20220127144311j:plain

溶いた卵を3回程に分けて加え、その都度よく混ぜる

f:id:uzuranobooks:20220127144416j:plain
f:id:uzuranobooks:20220127144427j:plain

粉類を振るい入れ、ざっくり混ぜる

f:id:uzuranobooks:20220127144519j:plain

粉っぽさがなくなってきたら、チョコレートチップも加え混ぜる

f:id:uzuranobooks:20220127144613j:plain
f:id:uzuranobooks:20220127144622j:plain

スプーンなどで生地を掬い、天板に広げる

f:id:uzuranobooks:20220127144721j:plain

180℃に予熱したオーブンで15分焼く

 

f:id:uzuranobooks:20220127144819j:plain

焼き上がりです!

 

甘い甘いチョコレートの香りと、シナモンとバターが混ざった生地の香り。

クッキーが冷めるまで、焼き立ての香りを愉しみます。

 

f:id:uzuranobooks:20220127145413j:plain

熱が冷めるまでジィっと待ったクッキーは、ザックリ、ホロリの食感。

香ばしい生地の所々に、大きなチョコーレートの塊がゴロゴロ。

食べていとても楽しいです。

 

大きなクッキーを、がぶりと口に頬張る。

子供の頃の夢が叶った、クッキー。

 

チョコチップクッキーは、やっぱり大きく作らなくっちゃねぇ、

と思います。


★今回使った材料の一部★

ALNATURIA 有機きたほなみ (薄力粉) 2kg

オーガニック・プンパニッケルライフラワー 2.5Kg

イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ アーモンドパウダー 200g

喜美良(国産さとうきび糖) / 500g

【まとめ買い】北海道よつ葉発酵バター 450gx3 よつば

 

uzuranobooks.hatenablog.com