UZURANO小話

パンとお菓子と日々のこと。

写真一枚アーカイブ 豚キムチ丼の晩ご飯

f:id:uzuranobooks:20220113173438j:plain

いつぞやの晩ご飯。

 

献立は、

豚キムチ

○じゃがいもとネギのお味噌汁

ブロッコリーとビーツのオイル煮★

○トマト

 

豚キムチの下は玄米。

玄米の上にたっぷりと刻み海苔をのせてから、豚キムチを盛る。

 

海苔って美味しいよなぁと、しみじみ思う。

 

夫は海苔の存在に気付いていたのか、いなかったのか…。

ガラスの器に盛り付けたトマトを見て、「なんかおしゃれだねぇ」

なんて言っていた。

海苔に夢中になっていた私は、「おぉ、そお?」と空返事。

 

それぞれの食卓。