UZURANO小話

パンとお菓子と日々のこと。

バレンタインの予行練習、ココア生地でつくるヴィクトリアケーキ

f:id:uzuranobooks:20220112154557j:plain

昨年、初めて作ったものがとても美味しく、

好印象だったヴィクトリアケーキ。

今回は何かアレンジして作れないかと思い、

残っていたココアパウダーを使い、焼いてみました。

 

素敵なブラウンに、鮮やかなラズベリージャムのボルドー

あら、なんだかバレンタインのお菓子みたい⁈

チョコレートを食べ飽きた方に、是非!です。

 

《材料》(15㎝の丸型1台分)

薄力粉 100g

アーモンドパウダー 20g

ココアパウダー 10g

シナモンパウダー(お好みで) 1g

ベーキングパウダー 4g

塩 1.5g

 

卵 2個

ココナッツシュガー 110g

無塩バター 130g

 

トッピング : ラズベリージャム、粉糖

 

f:id:uzuranobooks:20220112163720j:plain

 

《工程》

ボウルに粉類を振るい入れる

f:id:uzuranobooks:20220112163729j:plain

同じボウルに室温で柔らかくしたバター、ココナッツシュガー、

卵を入れ、生地が一段階明るい色になるまで、よく混ぜる

f:id:uzuranobooks:20220112163937j:plain
f:id:uzuranobooks:20220112163947j:plain

生地を型に流し入れ、170℃に予熱したオーブンで45分焼く

f:id:uzuranobooks:20220112164229j:plain
f:id:uzuranobooks:20220112164241j:plain

型から出し、冷ます

f:id:uzuranobooks:20220112164319j:plain

生地が冷めたら、上下半分に切り、下半分にラズベリージャムを塗る

f:id:uzuranobooks:20220112164511j:plain
f:id:uzuranobooks:20220112164522j:plain

上半分を被せ、表面に粉糖を振る

 

f:id:uzuranobooks:20220112154506j:plain

完成です!

早速切り分けてみました。

 

f:id:uzuranobooks:20220112154537j:plain

口に含むと、ふんわり、しっとりとした食感。

ココナッツシュガーで甘みを付けた生地は、

少しコーヒーのような風味を感じます。

 

緩やかな甘みを、ギュッと引き締めるラズベリージャム。

甘味と酸味のコントラストが際立ち、美味しいです。

 

今回は、オールインワン。

材料を一度に混ぜ、焼くだけの工程にしました。

肩肘張らずに美味しいケーキが作りたい、そんな時に便利な方法です。

そして大概失敗することなく、上手く生地を焼き上げることが出来ます。

 

今回使用していませんが、大人だけで食べる場合は、

ブランデーなどを加えても美味しそう。

また、お砂糖の種類を変えてみるのも、違った風味が味わえ楽しそうです。

 

作り方が簡単で見栄えもよい。

お勧めのケーキです⭐

 

★今回使用した15㎝の丸型★

遠藤商事 業務用 共底デコ型 15cm アルスター 日本製 WDK27015

 

uzuranobooks.hatenablog.com