UZURANO小話

パンとお菓子と日々のこと。

写真一枚日記 夫作 パスタ

f:id:uzuranobooks:20211215175604j:plain

先日夫が作ってくれた、野菜と鶏肉入りのパスタ。

 

ニンニク醤油とピリ辛なオイルで味付け。

具材にしっかりと味が付き、ちょっと、焼うどんのような雰囲気があり

とても美味しかった。

 

作っているところを横目で、ちらちらと盗み見。

野菜や鶏肉は食べやすい大きさに切り、鶏肉に関しては、ちゃんと下味を付けていた。

ほほぅと関心してしまう。

 

私なら具材は大きめに切り、大体トマトソースかクリームソースで煮込んでしまう。

いつもドバっとしたパスタになるのだ。

 

なのでソースの無い、炒めたパスタが新鮮だった。

 

夫は自分で作ったもの食べながら、納得しているよな、していないような。

もっとこうしたら美味しくなるとか、今度は何何を作りたいなど、

いろいろしゃべっていた。

 

今回で料理3回目の夫だが、なかなか良い(良すぎる)スタート。

そのうち私が驚愕するような、美味しいものを作ってくれそうな気がする。

そうなったら猫でも撫でながら、のんびり、料理の湯気を眺めていようと思う。