UZURANO小話

パンとお菓子と日々のこと。

シナモン香る、マンデリンに合うケーキ

f:id:uzuranobooks:20211206132953j:plain

チョコレートとクルミ、そしてシナモンをひとふり。

 

香り高く焼き上がったケーキに、淹れたてのコーヒー。

ホッと一息つきながら、マンデリンにぴったり、と感じたケーキです。

 

グルテンフリーで作りました。

 

《材料》(17㎝のパウンド型使用)

卵 2個

メープルシュガー 60g

 

菜種油 60g

ヨーグルト 70g

 

米粉 130g

アーモンドパウダー 20g

シナモンパウダー 小さじ1/2

ベーキングパウダー 小さじ1と1/2

塩 ひとつまみ

 

ダークチョコレート 35g

クルミ 25g

f:id:uzuranobooks:20211206134110j:plain

 

《工程》

ボウルに卵とメープルシュガーを入れ、ふわふわになるまで混ぜる

f:id:uzuranobooks:20211206134131j:plain

菜種油とヨーグルトを加え、混ぜる

f:id:uzuranobooks:20211206134228j:plain

粉類を振るい入れ、やさしく混ぜる

f:id:uzuranobooks:20211206134312j:plain

粉っぽさがなくなったら、チョコレートとクルミを加え、

生地がなめらかになるまで混ぜる

f:id:uzuranobooks:20211206134439j:plain

生地を型に流し入れ、180℃に予熱したオーブンで35分焼く

f:id:uzuranobooks:20211206134709j:plain

 

 

f:id:uzuranobooks:20211206134735j:plain

焼き上がりです!

チョコレートのほろ苦く、甘い香りに包まれる幸せ。

 

f:id:uzuranobooks:20211206135332j:plain

食べてみると、シナモンがしっかりと効き、

チョコレートの風味にベールが掛けられたようです。

 

甘さとスパイスに挟まれ、クルミの香ばしさもより美味しく感じられます。

食感にもメリハリが出ました。

 

ケーキとコーヒーのある午後は、とてもわくわくする時間。

 

余談ですが、シナモンやチョコレートの強い香りには、

マンデリンのコーヒー豆がよく合うように思います。

 

マンデリンの若々しい香りが、すべての余韻をまろやかにする。

そんなアロマ効果があるのかもしれません。

ぜひ試してみて下さい。

 

★今回使った材料の一部★

オーサワの国内産米粉

イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ アーモンドパウダー 200g

アリサン くるみ(生) 100g

 

uzuranobooks.hatenablog.com