UZURANO小話

パンとお菓子と日々のこと。

ルビー色のクランベリー、ほんのりとした甘さのサワードウ

f:id:uzuranobooks:20211201124735j:plain

甘酸っぱいドライクランベリーと、カシューナッツを入れたパン。

 

クランベリーの爽やかな甘さと、香ばしさの奥に隠れる、カシューナッツの甘さ。

決して目立つことのない甘さですが、しっかりとパンの風味を引き立ててくれました。

 

生地は、スペルト全粒粉30%配合です。

 

《材料》

ぬるま湯 180g

ヨーグルト 25g

ライ麦酵母(スターター) 30g

 

スペルト全粒粉 75g

ゆきちから 25g

ゆめちから 150g

 

塩 3.5g

ドライクランベリー 40g

カシューナッツ 50g

 

《工程》1日目、2日目ともに室温19℃

元気な酵母を準備する

f:id:uzuranobooks:20211201153821j:plain

ボウルに、ぬるま湯とヨーグルトを入れ混ぜる

ライ麦酵母も加え、溶かすように混ぜる

f:id:uzuranobooks:20211201153926j:plain
f:id:uzuranobooks:20211201153934j:plain

粉類を加え、軽く混ぜる

その後、室温に1時間程置く

f:id:uzuranobooks:20211201154030j:plain
f:id:uzuranobooks:20211201154038j:plain

塩を加え、ボウルの中で5分程こねる

最後に、ドライクランベリーとカシューナッツを加え、もう少しこねる

f:id:uzuranobooks:20211201154206j:plain
f:id:uzuranobooks:20211201154215j:plain

30分室温に置く

最初のパンチ(生地を底から持ち上げ折りたたむ作業をボウル1周分)を行う

その後同じ作業を30分毎に、残り3回行う

f:id:uzuranobooks:20211201154407j:plain
f:id:uzuranobooks:20211201154419j:plain

最後のパンチが終わったら、生地をまとめ新しいボウルに移す

f:id:uzuranobooks:20211201154510j:plain

室温に4時間置き、その後冷蔵庫で一晩寝かせる(今回は15時間)

次の日、冷蔵庫から出した生地を1時間程室温に置き、復温させる

f:id:uzuranobooks:20211201154725j:plain

丸め、ベンチタイム20分

f:id:uzuranobooks:20211201154811j:plain

生地を成形し、室温に50分程置く

その間に天板と鋳物鍋の本体をオーブンに入れ、250℃に予熱

f:id:uzuranobooks:20211201154913j:plain

生地にクープを入れる

天板に生地をのせ、鋳物鍋の本体を被せ、250℃で25分

鍋を外し、230℃で10分焼く

 

f:id:uzuranobooks:20211201155713j:plain

焼き上がりです!

どっしり、こんがり、焼き上がりました。

 

f:id:uzuranobooks:20211201155813j:plain

ぽこぽこ見えているクランベリーカシューナッツが、愛らしいです。

 

f:id:uzuranobooks:20211201160113j:plain

スライスすると、中にも美しいクランベリーカシューナッツの姿。

今回もカシューナッツを大きな粒のまま入れたので、断面がきれいに見え、

食べ応えも十分でした。

 

生地に混ぜたヨーグルトのコクも、ほんのり効果を発揮。

パンに慎ましい風味を添えています。

 

潤いのある生地に、やさしい甘さと香ばしさで完成したパン。

うっとりしながらも、食べる勢いは止まらないのでした🍞

 

★今回使った粉★

自然栽培 有機小麦粉(強力粉)「ゆきちから」

ALNATURIA 有機ゆめちから (強力粉)800g【北海道産小麦粉 オーガニック】

 

スペルト全粒粉はふたごや農園さんの粉を使いました♪

 

★今回のYouTube動画★


www.youtube.com

 

uzuranobooks.hatenablog.com