UZURANO小話

パンとお菓子と日々のこと。

レーズン&ローズマリーケーキ(バターなし)

f:id:uzuranobooks:20211118182731j:plain

先日作った、レーズンとローズマリーのサワードウ。

レーズンとローズマリーの組み合わせが気に入ったので、

今回はケーキにしてみました。

 

生地は、薄力粉に少しだけライ麦粉(細粒)を。

バターは使わずに、ヨーグルトと菜種油を使いました。

 

《材料》(17㎝のパウンド型使用)

卵 2個

メープルシュガー 70g

 

菜種油 70g

ヨーグルト 70g

 

薄力粉 100g

ライ麦粉(細粒) 50g

ベーキングパウダー 小さじ1と1/2

塩 ひとつまみ

 

レーズン 30g

ローズマリー 0.5g

f:id:uzuranobooks:20211118182038j:plain

 

《工程》

卵とメープルシュガーをボウルに入れ、ふわふわになるまで混ぜる

f:id:uzuranobooks:20211118182019j:plain

菜種油とヨーグルトを加え、混ぜる

f:id:uzuranobooks:20211118182126j:plain

粉類を振るい入れ、やさしく混ぜる

f:id:uzuranobooks:20211118182217j:plain

生地にツヤが出てきたら、レーズンとローズマリーを加え

もう少し混ぜる

f:id:uzuranobooks:20211118182314j:plain

生地を型に流し入れ、180℃に予熱したオーブンで40分焼く

 

f:id:uzuranobooks:20211118182412j:plain

焼き上がりです!

パンの時と同じように、ローズマリーが爽やかに香ります。

 

f:id:uzuranobooks:20211118182655j:plain

キラキラ、所々に見えるレーズンがとてもきれいです。

生地は落ち着き、しっとりとした食感。

レーズンの甘さを、ローズマリーが程よく和らげてくれています。

 

ケーキも、やっぱり!という美味しさでした。

 

ヨーグルトと植物油のコンビも、定番になりそうです。

バターの香りが強すぎるとちょっと…という時に使える組み合わせ。

その時々で、材料を上手く組み合わせられるようになれたら、と思います。

 

★今回使った材料の一部★

オーガニック・ライ麦粉(細挽き・ダーク) 1Kg /アメリカ産【有機ライ麦粉 有機JAS認証】

 

オーガニック レーズンミックス 80g

 

オーガニックローズマリーホール 10g

 

オーガニック・メープルシュガー 200g 【カナダ産 有機メープルシュガー 有機JAS認証】

 

uzuranobooks.hatenablog.com