UZURANO小話

パンとお菓子と日々のこと。

琺瑯容器で抹茶のベイクドチーズケーキ

f:id:uzuranobooks:20210915160053j:plain

時々作る、簡単なチーズケーキ。

ちょっと違う雰囲気を味わいたくて、抹茶を入れて焼きました。

 

特別な型も要らない。琺瑯容器にオーブンシートを敷いて簡単に。

気負うことなく、肩の力を抜いて。

保存も便利。普段のおやつにピッタリです。

 

《材料》(野田琺瑯レクタングル深型S 使用)

クリームチーズ 100g

メープルシュガー 40g

卵 1個

米粉 15g

抹茶 5g

生クリーム 100g

f:id:uzuranobooks:20210915173229j:plain

 

《工程》

室温で柔らかくしておいたクリームチーズ

メープルシュガーを加え混ぜる

f:id:uzuranobooks:20210915173032j:plain

溶いた卵を加え混ぜる

f:id:uzuranobooks:20210915173041j:plain

米粉と抹茶を振るい入れ、混ぜる

f:id:uzuranobooks:20210915173330j:plain

生クリームを加え混ぜる

f:id:uzuranobooks:20210915173433j:plain

オーブンシートを敷いた型に生地を流し入れ

170℃に予熱したオーブンで50分焼く

f:id:uzuranobooks:20210915173543j:plain

 

 

f:id:uzuranobooks:20210915173607j:plain

焼き上がりです!

 

f:id:uzuranobooks:20210915173646j:plain

時間が経つと少し凹みます。

 

f:id:uzuranobooks:20210915173738j:plain

完全に冷めたら、冷蔵庫で冷やします。

タッパーなので、蓋をし、容器ごと冷蔵庫へ入れられるので便利です。

 

f:id:uzuranobooks:20210915173940j:plain

抹茶が色鮮やか。

香り良く、ほろ苦さもありますが、反面穏やかな印象も。

クリームチーズのコクの効果でしょうか。

甘さも控え目なので、軽く食べられます。

 

普段、チーズケーキは丸型で焼くことが多かったのですが、長方形だと

切り分けるのも簡単でした。

型を変えるだけで、仕上がりの感じが変わり面白いです。

 

オーブン料理にも使える琺瑯容器は、手放せません。

 

★今回使った琺瑯容器★

野田琺瑯 ホワイトシリーズ レクタングル深型 S